使うお金は決まってる?

たぶん人って使うお金がある程度決まっているような気がする。

例えばボーナスが入った時にどんと大きな買い物をしてしまっても、ちょっとずつ使うようにしてなるべく貯金に取っておこうと思っても気付いたらお金が減っているというのはよくある話だ。

以前、東南アジアにハマり休みをどうにか捻出して海外旅行に年3回行っていた時期があった。そんな折、ワークライフバランスが崩れていると上司に海外旅行禁止令を出されてしまった。

当時の上司はとてもおそろしかったので仕方なく大好きな海外旅行は諦めた。なので海外に行かない分お金が溜まるだろうか、と期待してみたのだが、結局海外旅行と同じくらいの金額を使ってしまった。かねてからの念願であったレーシックの手術をしたからだ。

以前からレーシックの手術はやってみたいと思っていたのだが、海外に行けない分のお金を何かに使いたいという欲求もあったと思う。

そして結局どういう状況下であろうとお金を使いたいという欲求があって、人がその時期に使う金額ってある程度決まってしまっているのではないだろうか、という結論にいきついた。

今日も久々にウェットティッシュは売っているだろうか?と立ち寄った店で気付いたら無意識にたくさんの日用品や雑貨を大きな袋いっぱいに買ってしまっていた。

どうせ使う金額が決まっているのならば、我慢せずに欲しいものを買ったり、やりたいことにお金を使ってプライスレスな思い出や買うという行為からの満足感を得る方がいいのかな、と思ったりして。金は天下の回りもの。意外とお金ってなんとかなっちゃうしね。

そんなことを考えているからいつまでたってもお金がたまらないのかな???



フォローする!
シェアする!