心の筋トレ


最近ワンオラクルでメッセージをお伝えしている時にソードの3が頻繁に出てました。「こういう日もあるよね〜、受け入れましょう」といった内容をお伝えしていたのですが、もっと前向きなメッセージをしたいなと常々思っていました。

そんなある日ふとよいメッセージが浮かんできました。
それは「心の筋トレ」というメッセージです。

肉体的な筋トレはトレーニングすることで筋繊維を痛め、超回復することで筋肉が大きくなりますよね。だったら心も筋トレと同じ発想で考えられると思ったんです。ソードの3のように心にちょっとチクッと痛いことがあったとしても、それを乗り越えれば心が超回復して前よりも強い気持ちだったり、一回り器の大きな人間に成長できる、と。

痛みを知っている人は他人にやさしくなれるっていいますしね。同じようなツライ悲しい経験をした人たちはその痛みを共有できます。世の中は経験しなければ分からないことだらけです。経験によって得られることはその人の大きな財産になりますもんね。

そう考えるとこの先ソードの3が出ても、これからちょっと心が痛いことが起こったとしても、がんばって乗り越えれば前よりも大きく強く成長できるんだ、とちょっとポジティブに未来を受け入れられると思いませんか。

ソードの3にお悩みの方はこのように解釈してみてはいかがでしょうか。ツライことがあった方は「心の筋トレ」と前向きに捉えてみてください。


でもやっぱりツライことは起こって欲しくないですよね…



フォローする!
シェアする!