占いを「きっかけ」に


占いに対する考えをお話しする機会がありました。やっぱり考えを言葉にするといろいろな気づきがあるものですね。今回改めて気づいたことがあったのでちょっと文章にまとめてみたいと思いました。


それは占いを「きっかけ」にして欲しいということです。


占いを「きっかけ」に気持ちや想いを吐き出して欲しいと常々思っています。悩みを打ち明けるということは、ちょっと勇気が必要なことですよね。誰にでも簡単に打ち明けられないこともあると思います。友人や家族だから話せること、話せないこと。見ず知らずの赤の他人だからこそ話せること、話せないこと。いろいろなパターンがあると思います。

よかったら悩みを打ち明ける人の候補の1人に占い師も入れてください。たくさんの悩みを聞いてきている相談のプロフェッショナルな占い師もきっと真剣に悩める想いを聞いてくれますよ。


そして占いが「きっかけ」で前向きな気持ちになって欲しいです。さらに占いが「きっかけ」で自ら行動に移して欲しいと思っています。

占い結果が自分の求める結果とは違うことも多々あります。そんな時はよりよくなるためのアドバイスを占い師が伝えてくれるはずです。そのアドバイスで前向きにポジティブに物事を捉えられるようになって欲しいです。そして行動に移して欲しいです。行動が変化すれば未来もきっと変わっていきます。


人生が展開していく時にはいろいろな「きっかけ」が必要です。これからよりよい人生を送っていくための「きっかけ」のひとつが占いであったら嬉しいなぁ、と改めて思ったのでした。

占いがあなたのよりよい人生の「きっかけ」になるかもしれませんよ。



フォローする!
シェアする!