コンプレックスありますか?


あなたはコンプレックスってありますか?たいていの方は何かしらのコンプレックスを持っていると思います。もちろん僕もコンプレックスあります。

では、あなたはそのコンプレックスを誰かに教えますか???


以前にテレビでコンプレックスなど一切無いであろう本当に美人で綺麗な女優さんがインタビューを受けていました。

MC「本当にお綺麗ですけど、なにかコンプレックスってあるんですか?」
女優「もちろん、ありますよ〜」
MC「え〜!?コンプレックスに思うところなんてないでしょう?どこがコンプレックスなんですか?」
女優「内緒ですぅ」
MC「教えてくれないんですか〜?」
女優「だってコンプレックスを言っちゃったらみんなそこを見るでしょ」

こんな感じのやりとりでした。当時はコンプレックスや短所は言っちゃった方が隠し事もなくなって気が楽になるのではないかと思っていたので、敢えてコンプレックスを言わないという発想がとても新鮮で驚きでした。

このやりとりを聞いてから他の人たちとの会話で「わたしはここがコンプレックスなんです〜」と聞くと確かに言われた部分を集中して見てしまっている自分に気づきました。そして今まで特に気にもしていなかったのに会うたびについついその人がコンプレックスと言っていた部分を観察してしまうようになりました。

それ以来、あの女優さんが言ってた通りコンプレックスは言わない方いいんだな、と思うようになりました。言いたくないことを言う必要もないし、言われた人もわざわざその人のコンプレックスに気を使わないでいいからです。

言いたい人は言ってもいいとは思いますが、結論としては「コンプレックスはあえて言わない方が良い」と思います。

とどのつまり自分が思ってるコンプレックスなんて他人からしたら大した興味もないことなんですよね。

僕のコンプレックスは内緒です。だって別に興味ないでしょ?



フォローする!
シェアする!