やっぱりケルト十字が好き

タロット占いをやってる方はいつもどんなスプレッドを使っていますか?

僕はケルト十字で占うのが大好きなんです。ほとんどケルト十字しかしません。どうしてこんなにもケルト十字が好きなのか不思議に思ったのでその理由を考えてみました。


理由の一つ目は一番初めに本を見ながらタロット占いをした時に使ったスプレッドがケルト十字だったからです。

今でも僕がタロットリーディングのバイブルと崇める本でリーディングの方法を紹介する時に使われていたスプレッドがケルト十字でした。なのでタロットをはじめた当初はひたすらケルト十字でリーディングの練習をしていました。そして僕の中では「タロット=ケルト十字」というイメージが完全に染み付いたのだと思います。三つ子の魂百までですね。


二つ目の理由はケルト十字の特徴がその人の気持ちをじっくりと見ることができるからです。

僕はいつも占いをする時に相談者さんの気持ちや想いをしっかりと理解したいと思っています。だから顕在意識や潜在意識をじっくりと読み取れるケルト十字が好きなのだと思います。

占いの相談で多いのは「相手の気持ちを知りたい」という内容です。確かにその気持ちもすごくわかります。僕も気になる人がいたらどう思われているのかすごく気になります。

ただ相手の気持ちをコントロールすることはできないと思っているので、占いの時は相談者さんが気持ちを整理してどのような考えで相手とのコミュニケーションをとっていくと良いのかをリーディングしてお伝えしたいと思っています。自分の考え方を変えるのが一番良い方法ですからね。

そんな理由から相談者さんの気持ちをより深く知ることができるケルト十字が好きなのだと思いました。自分自身をしっかりと理解することがしあわせに生きるヒントにもなりますしね。


興味深いスプレッドがいろいろありますが、自分で自分に合ってるな、好きだなと思えるスプレッドで占うのが一番だと思います。タロットにはこうしなければいけないというルールはないのでオリジナルのスプレッドを開発するのも面白そうですね。

タロットリーディングをする時、僕はケルト十字が一番しっくりきて大好きなのでこれからもケルト十字でリーディングをしていきたいと思います。



フォローする!
シェアする!