Take it easy !

タロット占いを通じてたくさんの人に「もっと肩の力を抜いて楽に生きていこうよ〜」というメッセージを伝えていきたいのだなと最近改めて感じています。

Take it easy !

そうはいっても現実社会で戦っているみなさんの周りには日々いろいろな大変なことが起こっていると思います。そんな大変な中で「もっと楽に生きよう」と言われても「なにそんなのんきなこと言ってんの?」って感じですよね。


以前にシンガポール航空を利用した時の話です。機内の揺れに備えて座っていたCAさんの前には3歳くらいの小さな女の子が座っていました。その時CAさんはその女の子にずっとニコニコ微笑みかけたり話しかけたり「いないいないばぁ〜」的なことをして楽しんでいるようで、その無邪気で天真爛漫な姿が今でもとても印象に残っています。

その時のCAさんは本当にCAさん自身が自然体でその場を楽しんでるなぁと感じました。このシーンがCAとしてあるべき姿なのかどうかは人それぞれの捉え方によると思います。

当時の僕は日本でお客様に粗相がないように、ミスがないようにということだけを考えながら日々仕事をしていました。なので仕事中なのに子供をかまって楽しそうにしているだなんてCAとしていいのだろうか?と真っ先に思いました。と同時に「これくらい気楽に仕事ができたらいいんだろうな〜」とうらやましい気持ちも浮かんできました。

その光景を見たからといって帰国後の僕の仕事のスタイルは変わりませんでした。たまにその光景を思い出すこともあったのですがお客様、会社、上司、スタッフからのプレッシャーへの対応だけで精一杯でした。


仕事を離れた今は当時のお客さんもスタッフもみんな肩に力が入りすぎて大変そうだったな〜と感じます。そして占い師として活動するようになってより多くの方から相談を聞くようになって、ますますみんなが苦しみながら必死にもがいて生きているんだな〜と感じています。そして「もっと楽に生きようよ」と言いたくなっちゃいます。

もっとみんなが肩の力を抜いて気楽に自分自身が楽しむことに集中していけたらいいのにな〜、と思います。でもやっぱり環境や人間関係がなかなか簡単にそうさせてくれないですよね。僕も長年苦しんできたのでその気持ちはわかるつもりです。

でもそんな環境から抜け出すには、環境を変えるには自分が行動するしかないんです。わかっているけどもなかなか簡単に行動にはうつせないんです。そんな自分がもどかしい。

Take it easy !

たまには気分転換に占いはいかがですか。タロットからのメッセージに耳を傾けてみてください。そのメッセージがあなたが行動するためのきっかけや勇気になるかもしれませんよ。




フォローする!
シェアする!